今年の冬の寒さを楽しむ

今年の冬は例年に比べてとても寒いです。夏の間は暑くて暑くて早く冬がくればいいのに、と思っているけれど、冬がやってきて極寒だと思うと、もう少し暖かくてもいいのに・・とか。勝手なもんです。

1年中秋のような気候だったら、毎日すごしやすくて気持ちいいのに。でも、それだと季節ごとの楽しみがなくなってしまうし。
なんて思っていたら、この冬の寒さもあまり嫌がらずに楽しむというのもあり、かな。と。
寒さを楽しむ、と言ってもウインタースポーツには縁がないので、生活の中の小さなことを楽しもうと思っています。
朝起きてふとんが暖かくて抜け出せない・・でも起きなければいけない・・というときに少しまどろむふとんの中での朝の時間。夏ではなかなかこの気分は味わえない。

あとはおしゃれ。冬はたくさん着るので重ね着を楽しんだり、タイツをいろいろ選んで足をいろんな色で遊んでみたり、アウターも種類がいっぱあって、組合せを楽しめます。また、ブーツもおしゃれにはかかせない。
それから、一番の楽しみは食事。お鍋が好きな私にとっては、いろいろと楽しみがあります。
水炊き、もつ鍋、キムチ鍋、最近はトマト鍋とかもあるようですが、どれもこれも好きな食材を入れて、わいわいと食べるお鍋はとても楽しくおいしい食事。小さなことばかりですが、季節感を持って、寒い冬でも楽しみたいと思います。
931deebacedb9b49108c24dacb27e53a_s