近所の皆様と交流



田んぼに水が入り始めていて、カエルの鳴き声が聞こえてきます。田舎の姿であり、僕は好きだなあ。

近所の皆様と交流できる機会に出席しました。名刺を持ってご挨拶にいくとその場ならではのことがおきます。それは、ご挨拶する際に、自分の親やじいちゃん、ばあちゃんの名前も言うことなんですよ。「ああ、あそこの息子さんか」「じいさんには世話になった」とか、そういう会話があるのです。

一般的なビジネス交流会なんかだとこうはいきません。だもんで、新鮮で、親近感がすぐに抱けます。また、こういうときは自分の家族を誇りに思いますね。ちゃんと地域に踏ん張ってやってきた結果ですから、僕が続いていかなければ、と誓うのでした。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。やっぱり、自分の住んでいるところが元気じゃないと、くやしいですから。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。