防災についても



風が強く吹いた一日でした。一日中吹いてたもんで、ちょっと怖さも感じます。コタツやストーブをまだまだ片付けられませんね。

あれ、4月も明日で終わり。熊本で地震が起きる前のことはほぼ覚えてません。地震の印象が強烈すぎて、ずーと地震が起こっているように感じます。大型連休に入りますが、体を休めることは当然として、防災についてもしっかりと考えたいです。

避難所の現実をニュースでしっかりと見聞し、自分の身に降り掛かった時をイメージしなければ。両親が曰く、この辺りは大きな地震が起きていない、とのこと。豪雨被害は記憶に新しいけれど、地震の経験は無いそうです。1891年に起きた濃尾地震が直近で最大級の地震です。その年から100年以上を経過していますね。例え自分の人生で大きな地震に遭遇しなくても、次代に伝えていかなければ、と思うのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今度のGWの過ごし方は、どれだけ防災色に染まれるか。祝日を減らした方が、いいことが多いような…。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!