多くの人が集まると



日曜日。今日も元気にケッタ移動であちらこちらに行ってきました。日曜日の時間の使い方は人それぞれだなあ。

多くの人が集まると、そこでの話題はあっちへ行ったり、こっちに来たりと、右往左往します。大事なことを話し合う場合でもそうなってしまうのが現実です。うん。あいつが嫌だからとか、その場所にいない人の悪口にもつながっていくので大変です。

そんな時にポイントなるのが司会進行役がいるかどうかだと思っています。その人が中心となり、ミーティングや会議をすすめていくのがベターなはずです。それでも口を挟んで来る人がいれば、静止すればいいんですから。それに、時間を区切ることも大切なポイントです。何時までに終わらせる、と決めてしまえば誰もがその時間までに何かを決めようとしますからね。つまり、同じ目標を共有していることが大切なんだなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。さあ、大型連休前にやらなければいけないことが山盛りです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!