一人暮らしをしてました



名古屋では桜の開花が報じられましたが、ここ一宮ではまだつぼみのようです。大江川沿いの桜を見上げてきました。桜祭りの準備は整っていましたよー。

20代の頃、名古屋の大須で一人暮らしをしてました。名古屋の会社に勤めていたんですが、もうね、毎日終電帰りで、徹夜仕事だって多々ありました。だもんで、こっちで暮らそうと決めて、それからは早かったですね。親に今度一人暮らしするね、と言って、すぐに引っ越ししましたから。

たまに大須へ遊びにいったとき、当時住んでいたマンションがまだあるのでうれしいです。ここで自分は成長したんだ、という強烈な印象があり、人生の本質が形成されたと今でも思っています。だから、今、自分が何をすべきかと言う問いにしっかりと対応できているといえそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もし、国内ではなく、海外へ飛び出していたら、もっと違った人生だったんだろうなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!