随分と大人になり



今日も風が強かった一日。ケッタで出掛けたんですが、まあしんどい。こいでもこいでも前に進みませんから。冗談じゃなくて、ほんとうに風に煽られて倒れそうでした。春になればこれも笑い話になるんでしょうね。

随分と大人になり、テレビのニュースや新聞紙を見聞するようになりました。振り返れば、学生時代は観ようともしなかったと思います。いつ頃からそうなったかのかは今となってはわかりません。そのきっかけも自分では確信がもてません。ひとつだけ言えるのは、テレビと新聞紙が家にあったからということです。手元に新聞紙があり、居間にテレビがあります。ふと読んだり観たりしたことが積み重なり、習慣になったような気がします。

インターネットが新しいメディアに加わり、手軽さも後押しして接触率が高そうです。でも、他にも色々なメディアがあることはやっぱり知っておいて欲しいと思うのです。そおして、やっぱりネットだなと言う結論になればそれもまたよしです。たくさんの方向から物事を捉える力は必要です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。連休終了。本格的な春ですね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!