百貨店と本屋



うう、寒い。寒いのは苦手でござる。うう、寒い。自転車に乗っていると、寒さで耳が痛くて大変です。ああ、寒い。

百貨店に行く時と本屋に行く時は、どうにも楽しみ度合いが違います。なんでだろうなと考えたんですが、多分、百貨店はひとりで行くと少なからず気が引けてしまうからで、本屋はひとりで行く場所として最適なんだろうと体が反応しているからだな。うん。

百貨店だとカップルが目に入ってくるし、ベビーカーを引いた家族が通路を塞いでいるし、外国人が手段で話し込んでいるし。ひとりで買い物を楽しもうとしている身としては、肩身が狭いんだなあ。まあ、自分があれなんだけどね。逆に本屋は静かで、自分の時間で好きな買い物ができますからねー。年相応に、買い物の仕方も変わってきているのかもしれません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。なんか、人の少ないところへ向かおうとしているな。それが良いのか悪いのか、現時点ではわかりません。今日もいい日でした。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。