ケッタ移動で30キロ



春間近の陽気に釣られて、隣のさらに隣町の役場までケッタででかけました。グーグルマップで実家からそこまでの距離を検索してみると約10キロ。車だと約20分の距離です。ケッタだと約二倍の約40分かかりました。ほんとうに疲れました。げぷ。

ひとりエコ活動でなるべく車を使わないようにしていることと、街並をぶらぶら眺めながら行きたかったことが後押ししてのケッタ移動でした。車だと絶対通らないような細い道や地元民しか通らない道を選ぶのが楽しいのです。その町の特徴って、案外そういう道沿いに見えてくると思っています。良い趣味とは言えないけれど、きょろきょろと家や工場、公園などを見るのが楽しいですから。

道というのはおもしろいもので、まっすぐ通っているようでいやいや違ったりします。目的地はあっちの方だろうとまっすぐと思っていた道をひたすら進んでいくと、けっこうズレていることに驚きます。たぶん人生と同じで、途中で立ち止まってみることが必要ってことですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。結局今日だけで、トータル30キロくらいはケッタ移動でした。ほんとうに疲れました。でも良い運動になりました。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。