確定申告を終えて



確定申告を終えました。イータックスでやりましたが、去年作った住基カードはすでに必要ないんですね。たった一度しか使いませんでした。マイナンバーもどうなるか怪しい、と思っています。

税金を払いたくない、という考え方もありますが、僕は税金を払ってこそ社会に貢献できていると実感しています。もちろん、そんなに多くを払うことはできませんが、社会のしくみに税金は必要ですから、それを払っていることで何だか大人になったと感じます。税金で回っている行政や公共工事などを見る目が違いますもんねー。ちゃんとやってるか、と税金を少ないけど払っているからこそ、厳しい慈愛の目が養われるのではないでしょうか。

いつも思うんですが、税金を払うために働いているわけじゃないよなあ。生活していくために働いているけれど、違和感が毎年増しているのも事実です。消費税も含めて、じわじわとですが支払う税金が高くなっていますから、やはりその分も稼がなければと言う計画も必要ですよね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。確定申告の会場を俯瞰して眺めてみると、たぶんお金を持っている人は多いはず。でも、そのお金がうまく社会に回っていないんじゃないかな。そうだとしたら景気はよくならないし、日本には金融資産があるとなって…。その信用を盾に借金を積み上げていくような気がします。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。