コンクールで入賞



12月にしては暖かい一日でした。これから寒くなると思うと、今日の暖かさがひとしおですね。うん。

姪っ子の描いたポスターが、リサイクルなんとかのコンクールで入賞したんです!すごい。早速、先日、展示されている場所へ見に行ったんですよ。嬉しかったですね。目の前でそのポスターを見るだけで、涙が出そうでした。涙腺がゆるいおじさんです。何だろう、あの子らしい絵が描かれ、メッセージが入っていましたね。うん、良い子に育っています。

今回のようにリサイクルしようとか、交通ルールを守ろうという取り組みは毎年のように行われています。でも、なかなか無くなりません。僕なりに考えているのは、家庭を持たない人が多くなっていることも原因だと想像しています。なぜかっていうと、やっぱり子供を持つ親なら、そういうリサイクルをちゃんとやろうと思うだろうし、交通ルールだって守ろうと思うじゃないですが。子供のために、子供が見ているしと思ってさ。まあ、独身の僕がいうことじゃないですけれど、僕はリサイクルに取り組んでいるし、交通ルールだって守っていますよ(ながらスマホなんて絶対にやらんし)。だって、可愛い姪っ子がいますからねー。ふふ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。知人の居酒屋で飲んできました。ひとりプチ忘年会だったな。今日もいい日でした。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!