OLという仕事はありません



今日の天気は荒れましたね。早朝は大雨と強い風で台風が来たのかと錯覚したくらいです。その後、晴れ間が出てきたと思ったら、再び雨。んで、晴れて来たかな、いやい天気雨だったり…。何か疲れた金曜日です。

さて、「サラリーマンという仕事はありません」とキャッチコピーが書かれた求人広告が昔ありました。僕が大好きな糸井重里さんが書いた名コピーです。それに通じるものとして「OLという仕事はありません」と僕は思っています。どうしてそんなことを思ったのかというと、初対面の女性に仕事を尋ねると「事務員です」とか「OLです」とよく言われます。個人的には仕事を濁しているようで、あまり好感がもてる受け答えではないのです。そんな時に糸井さんの名コピーを思い出したのでした。

僕が今目指しているのは、職業、作家です。いいですよね、この響き。作家には特に資格免許が必要ないので、名刺の肩書きに作家と書いてしまえば、そこからもう既に作家です。自分としては、書くことを習慣化できて、どこかの新人賞に入賞できた頃に、そうありたいと妄想しています。ほら、子どものころによく言われたじゃないですか。将来何になりたいの、って。作家、と胸を張って言える人になりたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今度、姪と甥に将来何になりたいのか聞いてみよっと。ほほほ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。