漫画喫茶で私語は控えめに



寒いと言う人がいれば、寒くないじゃんと言う人もいます。不思議です。体質が関係しているんでしょうか。育った環境にもよりそうですね。

漫画喫茶が好きで良く行きます。自宅からケッタで行ける範囲で4件あります。選ぶ基準としては清潔感があって、圧迫感が無い、ですね。薄暗くしている店内は苦手で、本棚が迫ってくるような設えは怖いと感じています。個室はぜったいに利用せず、オープン席でいつも寛いでいますよー。

今日行った漫画喫茶では、他のお客さんが良く通る声で仕事の話をされていました。何となくマナーが悪いかなと思いましたね。漫画喫茶はどちらかというと図書館みたいな空間だと僕は定義しているので、静かにマンガなり雑誌なりを楽しんで欲しいものです。仕事の話なら、別に漫画喫茶ではなくて喫茶店が最適ですから。棲み分けができあがっています。ママ友やご年配者の集まりで漫画喫茶を利用しませんよね。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。日曜日が終わりました。もうすちょっと体を休めたかったなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。