秋の京都へ行ってきました



京都の紅葉へ行ってきました。紅葉の名所に行ける機会に恵まれて、とってもありがたいです。見頃は今かと言えば、そうかもしれませんが、もう少し先のようにも感じますし、落葉が多かったので見頃は過ぎたとも感じます。要は自然相手だもんで、明確なライン引きはないんでしょうね。

秋の京都へ行くのに、クルマで行くか迷いましたね。大渋滞がありますから。検索してみると、隣の大津市から乗り入れ電車が出ていると知り、そのルートで行ってみました。浜大津駅に隣接されている大型駐車場にクルマをとめて、その浜大津駅から京津線と地下鉄線に乗って京都へ。便利になりましたねー。だいたい大津から電車で30分ですから、利用価値は高いです。うん。

京都府内の各神社などを巡ったんですが、当然何日あっても完結できません。行ってみたい所だらけですから。それにしても、あれだけ大勢の観光客がやってくるので、見学できる建物の痛みは激しいのでは、とひとりで心配してしまうのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。確かに東京の前は京都が首都だったんだなあと想像ができます。新旧が混在した街で、住居は肩を寄せ合うように建っているのが印象的です。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!