倉庫にエアロミラーを発見



3年ぶりくらいでしょうか、カーショップへ行きました。20代の頃はクルマばかりの生活でしょっちゅう行ってましたが、その時と比べると、今はスマホ関連のカーアイテムが増えたなあ。

倉庫の中に、昔乗っていたスポーツカーのエアロミラー(クルマのサイドミラーをドレスアップするもの)を発見しました。クルマを乗り換えてしまっているので、そのパーツは当然使えません。飾るわけにもいかないので、捨てるしかありません。でも、どうせ捨ててしまうのならば、それを欲しいと思っている人に譲ろうと思ったんですねー。

で、近所のスポーツカーをチューニングしているクルマ屋さんを訪ねました。そしたら、今はそういうパーツは使わないんですって。要は誰も欲しがらないので、要らないと…。何だか寂しかったけれど、時代は変わり、需要とか供給も変わるのです。少しでも長く使える物を買って生きたいなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。一生使える物を自分で作れたらとっても素敵ですね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!