案外できないことがある



昭和時代の街の風景写真を、本屋で売られている本で見る機会があります。ほんの少し前の時代でも、今と全く異なる風景があるから不思議です。自然にそうなった部分は当然少なく、人の手によって街の姿は変わってきたんだとわかると、何とも頑張ろうと思うのです。もっと自分が変わらなければ、と改めて感じます。

できるだろうと思ったことが案外できなかったりする場合があります。想像力が足りなかったと言うよりも、行動不足、勉強不足が露呈したけっかですよね。はあ。できるだろうと思った理由はただの過信になってしまうだけ。まだまだ成長できる部分があるなと痛感します。

できなかったから、じゃあどうするかが問われる時代。解決するには考えてさらに行動するしかありませんよね。これができるかできないかじゃあ、大きく違います。今後の人生だって違ってきますよねー。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。はあー疲れた。頭を使った一日でした。ぷしゅー。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!