倉庫の大掃除にて



日課にしている夕方のウォーキングが、あまりの寒さで辛かったです。これから秋本番だけれど、冬のような寒さでした。もうすぐ紅葉の見頃ですね。

倉庫の大掃除をしています。要らないけれど、いつか使う時のためだけに置いてある物が案外多いです。この際に全部捨ててしまおうと決めました。で、せっかくならリサイクルショップさんに買ってもらおうと思って、近所のそこに持ち込みました。そしたら、ゼロ円でよければ引き取ります、とのこと。おお、買ってくれないんだ。ガックリしたけれど、ゴミステーションに持ち込むとどうせいくらかとられるので、そこで引き取ってもらいました。

あちらは商売だから、引き取れない物もありましたね。ゴミの処分が有料の時代、今後はもっと高くなっていくだろうし、その処分場所だって困ります。隣の街では確か処分場の候補地問題があがっていたはず。また、家の近くには高速道路が通っていて、その高架下には粗大ゴミが捨てられています。街を歩けば、道ばたにゴミが落ちています。ゴミを減らす、という意識だってもっと必要だな。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。リサイクル品を買うことは、ゴミの減量につながっていますよね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!