疑心暗鬼に満ちた社会



運動会が休日にあったため、月曜日だけれど休みの中学生が多かったです。たまたま入った定食屋に中学生の男子グループが来ました。いい身分だなあと思いながらも世代ギャップを感じてしまったのは、ボクが古い考えなんだろうか。

ボクの発言が誤って伝わっていた事実を確認しました。悲しいですね。例えるなら、ボクが「まる」と黒ヤギさんに言ったけれど、なぜか「バツ」だと白ヤギさんに伝わっているじゃあありませんか。なんでこうなるの。単純に黒ヤギさんの聞き間違いならいいけれど、そんなバカな。「まる」を「バツ」と間違えるとしたら、故意としか考えられません。
このようにわざわざ誤った内容をあたかもそれが事実のように伝えるんだから、自分を守ろうとしたのだろうと想像されます。でも結局、そんなことで守れないのが現実ではないでしょうか。あの人はこう言っていた、の真実は、あの人からきちんと聞いた方が良さそうです。
今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。社会は疑心暗鬼に満ちてますね。どっぷり疲れた一日でした。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!