地元で愛される喫茶店



晴れ渡った土曜日。ちょっと仕事やろうかなと思いましたが、いやいや休みをとろうと決めました。で、何をやるか。うーむ。趣味が無い訳じゃないけど、友達が居ない訳じゃないけど、どうにもひとりぼっちだなと寂しくなりましたね。

まあ、だからといって落ち込んでいても休日が知らん顔して逃げていってしまうので、とにかく出掛けようと。今年の目標に美術館巡りをあげていたので、隣町のそこに行ってみようと思ったんです。自転車で。ざっと1時間くらいで着きましたね。着いた時にはへとへとでしたが、心地よさが勝りました。

帰りの道中に喫茶店に寄りました。20年前に行ったことがある場所で、懐かしさもあって入ってみたんです。いいですね、変わらないって。その場所で20年間がんばってきた喫茶店にとても感慨深いです。地元で愛されている喫茶店がある街って、やっぱりいいですよねー。わが街一宮市にもたくさんありますよ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今は小径の自転車に乗っています。普通タイヤの自転車が欲しい、と物欲がふつふつと沸いています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!