大相撲名古屋場所は満員御礼



大相撲名古屋場所を見に行こうと思って、当日券を目当てに出かけました。午後からでは
遅すぎたようで、すでに完売。常連さんに聞いてみたら、午前中から来ないと買えないそうです。人気が出てきたからねー、とおっしゃっていました。なるほど。

ちなみに前売り券は9割5分で完売です。のんびりしていた自分に反省です。親にプレゼントしようと計画していましたが断念です。今年は下見に専念ですね。

安保法案がじりじりと迫ってきてます。正体不明の恐怖を感じます。各種のニュースを見聞しますが、なかなか理解できない言葉遣いです。丁寧に説明しようとしてか、たとえ話が出てきますが、余計に分かりにくいように感じます。今回の安保法案が可決されたら、その他の法案も必要になってくるだろうし、新たな問題だって出てくるのは誰にでも想像できそうです。

逆に廃案になったら、日本を守っていく形を新たに考えなければいけません。それこそ議論してほしいことではないでしょうか。新国立競技場の建設問題と同じで、気付いたら安保法案の強行がすすんでいたと驚きます。どちらも特定の政治家の職権で決まったのか、と愕然とします。人生が変わるのは間違いなさそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日はどうなるんだろう、という時代に強く生きなければと思います。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!