回転寿司でいただきます



回転寿司へ行ってきました。午後6時過ぎだったんですが、既に待っている方が多く、約40分待ちでした。日曜日ですからね。

ひとり1000円くらいで楽しく外食ができるんだから、お得です。ごはんはお腹が満たされますから、そんなに多く食べられません。そして、居酒屋と違って長居できないから、案外よくできた商売システムだと感じています。

回転寿司を初めて知ったのは、たしか「アトムボーイ」だと振り返ります。知っている人がいるかな。今でこそ「かっぱ寿司」「はま寿司」などが躍進しているから、そのブランドは陰に隠れてしまったような気もします。回転寿司を楽しむのも素敵です。でも、時価と書かれたメニューの店で、鮓をいただく経験もしておきたいですね。回転寿司での食事がいっそう楽しくなると思います。その逆もまたしかり。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。その安さに理由があり、その高さにも理由があると思います。そこをどうしてだろうと興味を持つことが大切なんじゃないかな。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。