やりたいことを話せる姿勢



今朝は雨でした。久しぶりの雨で助かる所もありますが、僕としては畑の草がグングン成長すると思うと溜息が漏れてきます。今週末は草刈りかな。

こんなことをやっています!、と、こんなことをやりたいんです!、とでは、全く異なります。やっています!だから、すでにそのプロジェクトなりが進行している状態です。逆に、やりたいんです!となると、まだ未着手のプロジェクトですよね。この点をしっかりと理解して打ち合わせなり商談しなければいけないはずです。

広告業界ですと、前者は受注後となり、後者は受注前です。どちらが大切ではなくて、どちらも大切な考え方ですよね。ですから、お客さんと向き合う時には、そのどちらでも話ができるように日々取り組んでいるのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。やりたいことは次々に湧いて出てきます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。