勉強会に参加しましたが…



先日、勉強会に参加しました。自分で身につけた知識や技術を確認するためであったり、そのレベルはどれくらいのものなのかを知りたかったし、他人に教える方法を学びたかったり、と色々な下心を持って勇んで参加したのです。

結論から言ってしまえば、だいぶ期待はずれでしたね。そもそも開始時刻を15分程過ぎても、平然と始まったのがとても残念でした。だって、開始時刻になっても準備してましたから。時間通りに来た身としては、ガッカリです。例え勉強会の内容が良くても、ダメだったの印象しか残らないでしょう。ふむ。内容に至っては、参加者を置き去りにしてあっちこっちに進められました。ああ、こういうやり方はまずいな、と勉強になりました。

パソコンを持参しての勉強会。だれもがずーとパソコン画面を見てしまうのも、勉強会としては成立しないなあ。ただ単に勉強したつもりになってしまいます。そういえば、レジュメすらありませんでした。主催者側の準備不足。このことが現れた勉強会でした。教える場、教えられ場の成立はマイノリティー(個人対個人)に向かっているのかもね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。自分も知識や技術を教えていく勉強会をゆくゆくは開きたいです。準備として、やるべきことは多いです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。