こどもの日



今日はこどもの日。大人にとっては、子どもの頃を思い出すための日かもしれません。こどもの日のありがたさを知ったのは、もしかしたら大人になってからかなと思いました。

近所にも庭先に鯉のぼりをあげている家があります。マンションのベランダから、鯉のぼりが見える家だってあります。どちらにしても、子どもの健やかな成長を願っている家族が浮かび、日本の伝統や風習を大切にしている姿勢がありますよね。
アルバムで見る限り、僕が子どもの頃にも鯉のぼりをあげてもらっていたようです。本人は、まったくその記憶が無いので寂しいのですが、生い立ちの風景を振り返るとうれしくなります。そうか、子どもの日は大人たちのためにあるんだな、と思ったのでした。
今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。夜、ちまきをいただきました。いつ食べてもうめえなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!