春に着る服



今日は暖かかったですね。近所の小学校からは、半袖の子どもたちが下校してました。おお、ルックスは夏だねえ〜。おじさんは結構着込んでの外出でした。ぐふ。

春夏用の服が欲しくなります。10代や20代の頃は、わざわざ名古屋まで出て行って、いわゆるブランド物を嬉々として買っていました。バイトで稼いだお金で買っていましたね。ブランド服を着ることが当然かっこいいと思っていた頃です。流行みたいな物を追いかけていたように振り返ります。

今ではだいぶ趣向が変わってきました。ブランド物よりももともと好きだった古着がもっと好きになり、流行はほとんど追いかけずにただ通り過ぎるだけです。何か、その分、自分らしさが出てきたなあと思うのです。着れる物なら何でも良いという訳ではなく、本当に自分が着たい物を選ぶようになったんです。大人になったなあ。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今でも好きなブランドはリーバイスです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。