知人のバーで



前にこのブログでも書いた知人のバーへ飲みにいきました。振り返ってみると、夜にお酒を飲みにいく機会ってずいぶんと久しぶりです。ひとりで飲みに行くってことですよ。サラリーマン時代は日課のようにふらふらと行ってたなあ。

そのバーでは、昔話に花が咲きました。いいなあ、こういう感じ。あれから生きてきたんだと思うのです。簡単に言ってしまえばあっという間です。でも、ひとつひとつひも解いていくと、苦労の方が多かったですね。うむ。

今回の偶然のきっかけが新しい活力となって今後につながっていきそうです。今夜だって、居合わせた人ともお話ができましたしね。夜の営業、これも立派な仕事だなあ。もちろん、酔いつぶれてちゃあいけませんよね。縮こまっていた自分が少しだけ大きくなった気がします。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日もがんばろう、そう思える夜になりました。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。