ガーナ人さん



暖かくなってきました。と思っていましたが、再び冷え込むとも聞こえてきます。まあ、どちらにしても春はもうすぐそこではないでしょうか。うん。

この前、契約スタッフとして働いている仕事場に、ふらりとガーナ人がやってきました。おお、外国の方だと思い、どう対応したら良いのか戸惑っている中、身振り手振りのジェスチャーでコミュニケーションできました。ぷしゅー。英語が話せたら、もっと良い対応ができたかもとも感じました。英会話教室に通う自分の姿が脳裏をよぎりもしましたね。

で、用事が済んだら再びやってきて話しかけてくるのです。日本語で。おお、しゃべれるじゃん。そこで初めて、ガーナから来たことを知り、日本人と結婚して、お子さんもいらっしゃるそうです。でら勤勉で日本の大学を卒業していました。すげーじゃん。日本語は話すこと、聞くことはいくぶん慣れたそうですが、書くことは難しいと嘆いていました。なるほど、漢字、平仮名、カタカナ、数字、ローマ字と、日本語として色々使われています。同音異義語も盛り沢山ですからね。日本語をきちんと外国の方に教えられることが僕の努めかもしれません。作家としてね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。訪日外国人が多くなっている中、日本語や日本文化、風習などがきちんと伝わると良いなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。