狭い日本



風が強く吹いた一日でした。特に花粉症と言う訳ではありませんが、目がかゆかったり、くしゃみが出ると、あれ花粉症かな、と何だか臆病になってしまいます。ぐすん。

グーグルマップを利用して行き先を確認した時、ふと倍率をどんどん変えていき、日本全体、アジアと拡大していき、最終的に世界地図をみてみました。日本は国土で言うと、とても狭いんだとよーくわかります。ロシアなんか、でらデカいですもん。インドやオストラリアだってデケえなあ。俯瞰してみると驚きがありますね。

もうひとつ驚いたのが、日本全体に毛細血管のように、道路や線路が敷き詰められていることです。隅々まで通ってますから、文明や技術の賜物でしょうか。首都圏をみてみると、ぎょうさん作ったなあとい印象を誰もがもつのではないでしょうか。狭い日本、そんなに作って、どうすんだ。普段見えない土の中は一体どうなっているんだろう。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。よく通る国道で、とても古い橋があります。いつも通る度に、改善や修繕しないのかと思っています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!