リサイクルショップ好き



街中にあるリサイクルショップが好きで、発見してはよく立ち寄ります。店内は物がごちゃごちゃと並んでいて、お客用の通路なんておかまい無しに溢れ返っています。企業が経営しているところより、家庭で営んでいるようなところが僕は好みなんです。

先日もそんな一軒にぶらりと立ち寄りました。半年前だったか、偶然見つけたリサイクルショップです。そこはとにかく物が詰め込んであるような店で、物自体は疲れきっているように見えます。まあ、そんな中でも、稀におおっと思える一点が必ずあるんですよねー。

で、カリモク家具のイスを発見。程度も良く、値段があまりにも安いのですぐに買うことを店主に告げたのでした。気のせいかもしれませんが、そのカリモク家具のイスはオーラーがありましたね。リサイクル市場に出されていると言っても、イスの根性を感じた気がします。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ジェネリック家具なんてのも出てきていますから、物の価値観もずいぶんと広がってきました。物は自分の目で確かめて、実際に触れてから購入したいですね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。