ボランティア仲間と集う



今、少々酔っています。ボランティア仲間で集いがあり、懇親会を終えてきました。有償、無償を問わず、ボランティアに関わる人との交流は刺激的です。

そもそも僕自身、ボランティアに関わるきっかけはよくわかりません。今でこそ、あれやこれやと関わっていますが、目指すべきことはよくわかっていません。でも、僕はボランティアを第三の世界だと思っています、仕事があり、プライベートがあり、さらにボランティアがある、という感じです。つまり、新しい分野なのです。

ボランティアに関わるってことは、プライベートを犠牲にして、そして仕事も犠牲にします。犠牲と言う表現は正しくないかもしれませんが、とにかく時間や労力がかかります。それでもボランティアに従事している人が集まったのですから、話は濃いです。はい。結局、どう生きていくか、だと僕は思っています。ボランティアなんかやらない、という人はどこか間違っていると思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今夜の懇親会はでら楽しかったです。どこか同じ価値がある人との交流は格別ですね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。