薪ストーブを体験



良くしてもらっている建築屋さんのすすめで、薪ストーブを体験できる機会に恵まれました。その時間を作っていただいたお宅のご主人に感謝を申し上げます。

そのご自宅に着くと、玄関周りにたくさんの薪が出迎えてくれました。これを見ただけでもかっこいい!と思いましたね。で、中に入ってみると、それはそれは素敵なお住まいです。薪ストーブが設置されている部屋に入ると、あったかいんですよねー。ゆらゆらしている火を眺めながらお話を聞けたんですが、もっと暖まるっていうんですからすごい。これ一台で寒い時期を越せると感じましたね。

労力がかかることが大変だそうです。薪を仕入れて、それを適した大きさに割らなければいけません。チェンソーや斧を購入されたそうです。また、薪を足していかなければいけなし、火の具合の調整も必要です。その労力を楽しむことが、薪ストーブの良さだと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。楽しい時間でした。汗ばむくらいに部屋が暖まるんです。これはすごい。薪ストーブのある暮らしができたらいいなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。