読書タイム



車で信号待ちしていて、対向車線のドライバーをチェックして行くと、ながらスマホの多いこと。ながらスマホはダメ、というだけじゃ効かないので、運転中にスマホを取り出すとエンジンが止まるようにすればいのに。メーカーが持っている技術ならきっと実現可能でしょ。

寝る前に読書を楽しんでいます。布団を被って、好きな小説を読むことは至福なんですよね。でも、中年になってきて、眠くなる時間が早くなってきたようです。だもんで、半分眠りながら読んでいることが多くなりました。いかんいかん。

ああ、寝るまの読書をやめにして、仕事前の早朝に読書タイムを設けようかな。うとうとしながら読んでも、読んだフリになっちゃうもんな。そういえば、起きる時間が早くなったからちょうどいいかも。風呂上がり後、火照った体で布団に潜り込むみ、寝ちゃうのが一番いいね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日もいい日でした。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。