一宮市長選挙がはじまりました



選挙イヤーです。身近なことですと、一宮市長選挙です。25日日曜の告示で、2月1日日曜が投票日です。1週間と言う短い期間。一人の有権者として一体何ができるのか。

眺めているだけが一番ダメですよね。やっぱり自分なりに政治を学ぶのが自分にあっていると思っています。政治が、社会に必要なひとつの要素に過ぎません。大きく違うのは、投票によって選ばれなくてはどうにも始まりません。僕は政治家になりたい訳ではないので、誰かに託すことになります。わかりやすい仕組みですよね。

じゃあ、今回の一宮市長選挙で誰を応援するべきか。5人の立候補がいます。判断基準は色々あると思います。知らない人より知っている人が良い、しっかりしている人が良い、直接話ができた人が良い、愛想が良かったなどなど。政治と離れた点が大切かもしれません。もちろん、財政、子育てなど、政治視点かもしれません。各自が決めれば良いですよね。一人しか当選できませんが、5人すべてにチャンスはありそうです。誰が新しく市長になるとしても、舵取りは困難です。苦労を知っている人かどうか、まずはそこを見ていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。誰が勝つか、今考えるべきことではないと思います。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!