グリーン車に乗ってみました



人生初、もしかしたら最初で最後かもしれない、新幹線のぞみのグリーン車に乗車できる機会に恵まれました。大げさに言えば感無量です。しみじみ。大人になったなあ。40歳目前の今だからこそ、乗ってみることかもしれません。早すぎず、遅すぎず、でしょうかね。

グリーン車に乗ってみてわかったのは、本当に優雅な空間なんです。帰りの便では、一般車両に乗ったので、そのことがとてもよくわかりました。包み込むような装備、通路や席幅はゆったり、社内の空気がきれい、本当に静か、車掌や車内販売さんから敬意をちょっと多めにもらえる(気のせいかもしれませんが)など。

そして何よりも、自分の気持ちの持ち様が格段に高くなるのです。環境を変えると、自分も変えられますねー。確かに料金が高いです。その分を他で我慢したり、お金を工面することも大切です。この経験を周りに伝えることで、いい循環が生まれるとうれしいですね。グリーン車に乗れる大人になるぞ、という憧れを持てると、きっと毎日がもっと刺激的になんじゃないかな。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。グリーン車に乗っただけで、胸をはることができました。何とも単純な自分です。また、乗れるようにがんばるだけです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!