岡山県倉敷市へ



行ってきました、岡山県。人生で初めての岡山県入り。訪ねたのは、倉敷美濃地区と児島地区。行ってよかったと振り返ります。美濃中心地の町並みと建物は見応え充分です。地域の皆さんのおもてなしが伺えましたね。

純和風の老舗旅館「鶴形」で宿のお世話になったんですが、ここ良いですよー。趣きに惚れ込んで予約したのは正解。ここの町並みにでら合っていました。ホテルでは味わえない、畳の部屋が落ち着きます。ビジネスホテルと異なる点は、人から感じる旅情があるってことです。現地の人との会話も度の醍醐味では無いでしょうか。

ジーンズで名高い児島地区も楽しかったですね。オーダージーンズを作るために、ベティ•スミスに行きました。もともとジーンズが好きだったので、見る物すべてがワクワクの対象でしたねー。ジーンズストリートは、定休日のショップばかりだったので、残念でしたが、満足感はあります。

地元ではない違う街を見あげるのは楽しいですね。次のさすらい旅ができるように、仕事をがんばろうと なります。楽しそうに働いている人、頑張っている人がとても印象に残った旅でした。そうか、そういう人にこそ、楽しそうな人や頑張っている人が集まるんじゃないかな。これからに活かし、周りにも広めていきたいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今回の旅で感じたことを、明日からのブログに連載していきたいです。デスクワークだけじゃあ、わからないことが多いですね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!