非日常の空気



非日常な空気を味わうなら、やっぱり旅行がいいかなと思っています。新幹線で移動する、宿の布団で眠る、遠方のご当地料理を味わう、いつもと違う町並みを歩く、などなど、すべてが新鮮で刺激的だと思うのです。

国内旅行だっていいんです。もちろん、同じような家が建ち並び、フランチャイズ店舗が闊歩していますが、観光をきちんと意識した町は見応え充分。うん。世界一周旅行よりも、日本一周旅行の方がいいんじゃないかな。

他の市町に来ると、どうしても比べてしまうのが、地元です。この面は地元と比べると、良い、悪い、と見てしまいますよね。そんなとき、地元が悪く見えてしまうものです。新しい刺激が勝っているのです。でも、地元に戻ったら、ああ、やっぱり地元が自分にあっていると感じるでしょうねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。地元愛があるからこそ、どんな街でも澄んだ目で見られるかもしれません。どんな形にしても、地元を誇る姿勢がとても大切だと思っています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。