すぐにやるかどうか



僕自身、周りで支えてくれる人から、こんなことやってみたら、と言われたら、とにかくすぐにやってみるようにしています。だって、それがその言ってくれた人との信頼関係に直接つながりますからね。うん。

時間が掛かりそうだなと思ったら、どうやったらいいかなと相談してみるのも手です。やるべきことを細かく分けてみるのです。そうすると、できないと高をくくっていたことが、案外できてしまうんですよねー。皆さんから、お前ならこれくらいできるだろう、と言われているように感じています。

もし仮に、せっかくの助言に対して応えようとしないならば、プライドが壁となっているのだと思うのです。人から言われたことに耳を傾けないとイコールです。自分の考えだけに凝り固まっているとも。僕自身、プライドは15年くらい前に無くなりました。いや待てよ、無くなったというよりも、薄っぺらくなったというのがしっくり当てはまりそうです。頑丈なプライドなんかは、ただ生きづらいだけです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。大学生の頃は、妙なプライドでぎらぎらしていました。社会人になって、そんなものは必要ないと学びました。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!