新聞社の取材を受けました



今日、新聞社の取材を受ける機会をもらえました。ありがたいことです。どうして、なぜ、いつから、などと、普段では深く考えないことをどんどん聞かれます。それに対して、ポンポンと答えられればいものですが、そうはうまくいきませんよね。

好きだからやっているとか、おもしろそうだからとか、それじゃあ新聞社にとっては望んでいる回答とはだいぶ違います。もっと深く、なんです。さらに難しのは、ほぼ初対面の取材者に、いかに腹を割って話すことができるのか。どういえばうまく伝わるのか、言葉を変えながら、頭をフル回転させての取材でした。何か、道に迷っている方に、道順を丁寧に伝えることに似ていますね。

どうして仕事しなければいけないのか。だって、そういうものじゃん、と言えればとても楽ちんです。生活するため、お金を稼ぐため、社会人として当たり前、大人だから、自分の成長のため、趣味を楽しむため、等々。きちんと考え出すと、色々な答えが出てきます。改めて大切なことがわかった一日でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。どうして、ほぼ毎日ブログを書くのか。日課だから、自分との約束だから、作家を目指しているから、一日を振り返りたいから、等々。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!