雪の降る日



先週に続いて、ここ愛知県尾張地方にも雪が降り、積もりました。今日は一日中、冷え込んで、寒かったですね。もうすぐ春のはずだけれど、こう雪を見る機会があると、まだ先なのかなと思います。

雪に慣れていないので、クルマの設備でスタッドレスやチェーンを用意していません。そのため、クルマで出かけるのをやめてバスを利用したんです。クルマで行けなくもないとは考えたのですが、安全を優先させました。この車社会に、バスを利用する人はそんなにいないと刷り込まれているかもしれませんが、バスを利用する方って、多いんですよね。高齢者も入れば、若い女の子、学生さん、バスに乗り馴れている感さえありました。そうなると、僕みたいな一見さんは、緊張した面持ちになります。はい。

バスに揺れながら思ったのは、時間が有効に使えるなとね。バスに乗っている間の時間に、本を読んだり、考え事したり、仕事したりできます。普段は、クルマを飛ばして移動しているので、その代わりにバスを利用すると、もっと時間を有効活用できるなと思ったのです。ネックは、バスの運賃で、主要駅までの往復で860円。ガソリン代と駐車料金を計算してみると、ほぼ同額です。バス路線の本数が少ないので、待ち時間を差し引くと、クルマでもバスでも時間を有効に使えているのかもしれません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。気付けば、オリンピック観戦がまったくできていません。結局、日常生活が大切なのです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!