忙しいときこそ冷静に



インド人(ネパール人かも)が切り盛りされているカレーナンのお店で、今日のランチをとったんです。お店に入ってみると、けっこう繁盛していてほぼ満席。あまり時間もなかったので、どうしようかなと立ちすくんでいたら、店員さんがどうぞどうぞと手招きしてくれるのでカウンターに腰を下ろしたんです。

で、しばらく注文をとりにくるのを待っていても、それでもなかなか来ませんでした。ホールにひとりと、厨房にひとりの二人体制でやっていたんですが、その二人とも慌ただしく動いていて、そのために僕の注文すらとりに来れない状態でした。時間もないので、食べずに帰ろうかなと思いましたが、せっかく異国の地で頑張っているんだから、もう少し待ってみようとね、思ったんですよ。

もうひとつ待った理由としては、忙しいのにも関わらず、二人が注文内容をしっかりと確認し合いながら作業していたのに信頼が持てましたしね。それにお客さんから呼ばれればすぐに対応する姿勢。ちょっとしたクレームがそんな最中でもありましたが、ちゃんと誤ってフォローされていたんです。かなりできる二人だなと感じましたね。もちろん、料理はでらうまかったですよー。

今日も僕のブログにおこしくださりありがとうございます。慌てない慌てない、の一休さんのお言葉が身にしみます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!