高価なベッド



残暑でしたね。そういえば三連休。名古屋駅にはでらたくさんの人が溢れていましたね。まあ、いつもそうだけど。コメダ珈琲に並んで入ろうとする気持ちがわかりにくいなあ。近所にいくつもあるもんで、いつでも入れるからさ。

商業モールに家具メーカーが新規出店していたので、ちょっとのぞいてみました。見ているだけで十分楽しく、あれもこれもともっと豊かな生活を思い描いてしまいます。ひとり妄想だね。で、ちょうどベッドが欲しいなと思っていたので、早速チェック。いいねえ。こんなベッドがいいねえ。そう思いながら、はて値段はと調べたら、約15万円。げげ、高い。いや、高いのはそう言うものだからいいとして、予算オーバーだね。

ベッドだけを買えば良しじゃないもんね。掛け布団、敷布団、それぞれのカバーもいるし、毛布も必要だな。ついでに枕元。だもんで、ベッドだけに15万円をかけられないのがリアルですね。はあ。でも、そのベッドを買ったと想像して、インテリアを考えると、結構楽しいです。まあ、虚しいけどね。とほほ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日は草刈りデーだな。今日もいい日でした。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。