カーディーラーへ行く



フリーランスなので時間の使い方がでら自由です。今日の昼間、10分くらい時間ができたので、ふらっとカーディーラーへ車を向かわせました。行くには行ったんですが、その行く前にだいぶ悩みましたね。なんかカーディーラーって行きづらくありませんか。

もちろん、今日は買いに行く訳でもありません。カタログをもらって、ちょっと良さそうな車を見れれば良いかなと思っていました。たぶん、それだけでは何だか申し訳ないという気持ちになって、行きづらさを感じてしまうのかもしれません。それに、店員が近寄ってくるのが面倒くさがってのことかもしれません。カーディーラーって嫌われているんじゃないのか、と疑問を抱きます。見物客はお断り、みたいなオーラを感じるのは僕だけでしょうか。

で、実際に店舗に着いてみると、平日のためお客は僕ひとりです。おかげさまでゆっくり見ることが出来ました。店員はどうやらお昼休憩をされていたようで、帰りがけにひょこっと現れました。トヨタ自動車が1000万台を世界で生産されるそうですが、日本の市場は一体何台なんだろう。カーディーラーに行きやすくなると、その市場は活性化するのかもしれませんね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。中古車でも高い買い物です。保険、税金、修理、車検と年間維持費だってバカになりませんよね。それでも所有しなければ色々と不便だとうい現実。うむむ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!