気持ちが昂っているとき



自分の中ではよほど「いちのみやタワーパークマラソン」に参加したのが良かったのか、二日後の今でも気持ちが昂っているのです。やるぞ!という気持ちが体中に漲り、ものすごく集中できています。こんなときは、何をやってもうまくいきそうな気がするので、人生は面白いのかもしれません。

マラソンにちょっとだけハマったようで、日本全国のマラソン大会に出場したいという欲が出てきましたね。その募集告知があるとつぶさにチェックして、出場を検討する毎日です。春先に福井県でマラソン大会があるようなので、調整中です。もうね、ゆくゆくはホノルルマラソンも目指したいですね。あのマラソンは、日本人がとても多いらしいですよ。ハワイに行ったときに、現地のコーディネーターがそう言ってました。

何でもいいので予定が入ると、すべてが動き出します。マラソンに出場すると決めてからは、その日にあわせて色々トレーニングを積んできました。他のことだって、案外やり方は同じですよね、いついつまでにこれをやる、と決めることが大切です。今年は、そんな予定がたくさんあるから、もう頑張るしかないのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。魂は熱いうちに打て、これは僕のポリシーでもあります。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!