2014年をどう生きるか



まだ病み上がりということもあり、頭がぼーっとして、体が少しばかりだるいですね。食あたりと胃腸風を行ったり来たりしている状態だったので、当分もとの体力に戻らないのかもしれません。若さで何とか乗り切りたいですね。

今年ももう4日が過ぎようとしています。2014年に何をやるのか、盛りだくさんすぎて焦ります。ざざっとあげてみると、いちのみやタワーパークマラソン参加、農業プロジェクトの盛り上げ(米を作って、団子に加工して、販売する)、通信制の大学に通うか検討、小説の新人賞へ応募、映像技術を高める、ネットメディアの盛り上げ、結婚、事務所兼住居を建てる、ニューヨークへ視察旅行、ボランティア団体の立ち上げなどなど。あー目白押しです。

ずばりテーマは、自分が変わる、です。周りが変わってくれるのを待っていたり、世間が変わるのを待っていたり、時代が変わるのを待っていたりすることなく、できることと言えば自分が変わることですよね。年始だからこそ、じっくりと今年の計画を立てたいものです。それが出来る人がやっぱり強いし、輝いているはずです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。オリンピックとサッカーワールドカップもありますね、楽しみです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!