日曜日は畑に出る



ここ最近、毎週日曜日は畑に出て、開墾作業にいそしんでいます。年末に向けて、仕事が落ち着いてきたので、その時間が取れているのです。はい。約2時間くらいなんですが、もうあっという間に陽が落ちてしまいます。

開墾を始めたのが今年の春先からでずーと草刈りをしています。根っこがじっかりとはっているので、次々に草が生えてくるのですね。ようやくイメージ通りに整えられて、今度は根っこを取り除いていこうと計画しています。

何だろう、愛着をもって作業すると、畑がそれに応えてくれるように生き生きとしてくるんですよねー。見事に蘇ってきたと感じています。だって、草や木で多い茂っていた場所なんですから、俄然やる気も出てきます。予定では、土を仕上げていき、春先に向けて種や苗を植えていきたいと思っています。本格的に農業をやるというよりも、自分たちで食べる分が作れたらいいなと。食べる物に関して、もっと危機感を持っていいんです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。楽しみがひとつでも増えると、人生に刺激が出てきます。楽しいことが無ければ、自分で見つけたり、作っていくしか無いのです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。