紅葉を見てきました



紅葉をみることができました。尾西歴史民俗資料館の庭園で催された「もみじまつり」を、自転車で訪ねてみました。陽気もよく、自転車日和でしたね。

現地につくと、ちょうど琴の演奏が聞こえてきて、さっそく風情を感じられました。紅葉のメカニズムはよくわかっていないようですけど、木々の冬支度は見応えがあります。特に、日本家屋とやはりお似合いで、これこそ日本の原風景と言えそうです。ビル街で紅葉を見てもちょっと変な感じです。

実家の庭に植樹した木は、まだ小さいため見応えのある紅葉は望めません。でも、何年か過ぎれば、きっと素晴らしい紅葉を見せてくれると思っています。野望として、日本一小さな日本庭園を作りたいと思っています。大きい庭園もその見事さはありますが、小さい庭園こそ魂を込めて作って行きたいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。11月の最後の週へ。紅葉をみることって、自然と触れることでもあり、心身ともにリフレッシュできました。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。