リサイクルショップに持ち込み



1130円。リサイクルショップへ衣類を持ち込んで買い取ってもらい、1130円はその買い取り価格です。コートが3着くらい、シャツ系が8着くらい、ズボンが3着くらいで、段ボール二箱分だったのですが、1130円でした。希望的予想は、1万円。ショット製のPコートが1着あって、それだけでも高く買い取ってもらえるかなと思っていましたがダメでした。1130円かあ。

当然、買い取った衣類をお店側は一体いくらで売り出すのか気になりますね。まあ、わざわざ見に行って、勝手に評論したところでどうにもなりませんけれど、気になりますね。はあー。そういえば、20%買い取り金額アップのクーポン券を付けたので、実際はもっと安かったということ。買い取ってもらえない痛んだ衣類もあったので、何だかなあ。

開店後すぐに僕みたいに買い取り希望の方が多かったことに、ちょっと驚いています。たくさんの段ボール箱を荷台に積んでいた方もいました。誰もが考えていることは同じで、お金が欲しかったんですよね。これも立派なもったいない精神だとは思います。年末に向けて、リサイクル品が多くなりそうですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。リサイクルショップで掘り出し物を探すのも楽しいです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。