知人の金婚式に参列



冷たく雨が降る中、招かれた知人の金婚式へ行ってきました。僕よりも随分年上の方で、ご縁はボランティア活動でした。そのときから、3年くらいの付き合いがあり、今日の機会に恵まれました。

結婚50周年と聞くと、ずいぶんと長いようですが、たぶんお二人にとってはたいへん短いと感じられるのではないでしょうか。奥様が「主人よりも少しでも長く生きたい」とおっしゃり、そのおしどり夫婦ぶりを垣間みた気がします。ああ、素敵な結婚生活を送っていらっしゃったんだなと感じます。

離婚が多発して、独身者に溢れているこの現状をご覧になり、お二人はどう感じられるの伺いたかったです。世代を超えたこの交流が、僕にとってはきっと心の支えになるのだと思っています。だって、生きてきた、支え合ってきたわけなんですからね。お二人を見れば、自分に足りないものがよくわかります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。人望が厚いお二人で、会場はいっぱい。料理と飲み物もお腹いっぱいにいただきました。ごちそうさまでした。ダイヤモンド婚を楽しみにしています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。