心を揺さぶる原動力



台風が接近しています。このままだと上陸の恐れがあり、ここ愛知県にもやってきます。早めに、雨戸を閉めて対策したいですね。

もしかしたら最近の自分は、ぬるま湯につかっているのかもしれないなとふと思いました。頑張っているけれど、歯を食いしばって頑張っていないとでも言うのでしょうか。たぶん、のんびりし過ぎている平凡な毎日を送っているからだと思います。平凡な生活が悪ではなくて、心が揺さぶられていないんでしょうね。

少しだけ思い返してみると、心が揺さぶられたときって、だいたい辛かったときのように思います。良いこと尽くめで人生を送られるのがもちろん最高です。でも、悪いことだってありますよね。その悪いことで、僕なんかは成長してきた、知識を身につけてきたと確信しています。良いことも悪いことも無い毎日で、行動力が落ちているのかなと痛感しています。なにくそ、やってやるぜ、の気持ちですね。自分が変われば、世界が変わるのだと思うのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。良いことが51%で、悪いことが49%なら、良しとしたいです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!