中華料理店が近所にオープン



近所に中華料理店「昇竜房」がオープンしたので、早速ランチタイムに行ってみました。勇気があるのか、勝算があるのか、有名な長崎ちゃんぽんの店のすぐ隣。おお、こいつは見物ですね。切磋琢磨してほしいところです。

オープンサービスを展開していることもあり、昼過ぎの店内はほぼ満席状態。お一人様なので、すぐに案内してもらえたのが幸いです。とんこつラーメンと天津飯を注文したんです。値段がすごい。しめて480円なり。驚きのオープン価格です。ラーメンが190円、天津飯が290円。さらに驚くのは、その通常価格で、ラーメンが380円なんです。えー。えびちり、唐揚げなどのサイドメニューも全体的に安いですね。世の中、隅々までデフレです。

中国の方が経営しているので、やっていけるのかなと思うけれど、日本で住むとなると生活費がかさばるのではないかな。席数の割に、店員も多かったです。それでも、回って行くのでしょうね。ただ、味は大味のように感じました。それを打ち消すだけのボリュームがあるので良しと出来る人にお勧めの店ですね。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ラーメンと天津飯を食べきるのに必死でした。だいぶ胃が小さくなったなと最近よく感じます。ふうー。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!