ネット社会の考え方



あぢー、暑い、あつい、あっちぃ、アツイ。たったいま体感していることを色んな形で書いてみましたが、適しているのがあぢーです。傍らに扇風機を回しながらの、ブログ更新。今夜は特に汗が噴き出してきます。ふうー、あづい。

さて、仕事でネットを利用した広告展開にも関わっているため、ご相談を受けることがあります。最近、特に多いのが、ブログをやった方がいいかな、ツイッターをやった方がいいかな、フェイスブックもやった方がいいよね、ユーチューブも…(以下同じです)。多くの方が始めていることを、自分ものり遅れまいと参加すべきかどうか、とご相談を受けるのです。僕の回答は明確で、一度やってみてはいかがでしょう、ということなんです。また、更新が途絶えていたら、その原因を探れば続けるべきか完全に削除してしまうのかがすぐ結論が出てきます。

やるやらないは自由ですし、特に試験がある訳でもありません。自分の目標やルールを決めて、やてみるのがいいと僕は思うのです。僕は毎日更新、面白いと思ったことをアップロードする、自分で創作する、誹謗中傷しないと決めて楽しんでいます。ちなみに、昔からの地元の友達は、誰もフェイスブックやツイッター、ブログをやっていません。それでも十分にコミュニケーションはとれています。ネットがすべてではありませんよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。あーほんとあぢー。明日は熱中症対策に、危険マークがついていました。どうなっているんだろう、地球環境は。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!